ミニチュアシュナウザー

0

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーの特徴

長くて立派な口ひげと、愛嬌たっぷりの眉毛がチャームポイントのミニチュア・シュナウザー。思慮深い老人を思わせる風貌ですが、明るく好奇心旺盛で、遊ぶのが大好きな親しみやすい性格です。また、番犬として活躍していた歴史をもち、とても勇敢で力強く、飼い主さんに従順です。

犬 ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーの性格

明るく活発で遊ぶのが大好き。また、とても親しみやすく、家族に愛情深くて従順なので、よい家庭犬になります。ほかの犬とも仲よくできます。多くの小型犬と同様に高い声でよく吠える性質があります。都市部で飼育するにあたっては、吠えをコントロールできるように子犬の頃からしっかりとしつけることが大切です。

犬 ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーのかかりやすい病気

ミニチュア・シュナウザーは「肥満」・「高脂血症」が原因である病気にかかりやすく、特に胆石症や膵炎、糖尿病を発症しやすい犬種です。普段の食生活には十分注意してあげましょう。また、特徴的は口ひげは食事の際に汚れやすく、ほっておくと皮膚病になったりする可能性もありますので、食事後はいつも拭いてあげてき清潔に保ちましょう。

犬 ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーの飼うときのケア

小柄ではありますが、とても筋肉質で頑丈な体格を持ち体力はあります。しかし、激しい運動は必要ありません。散歩は朝晩2回程度、30分ほど行うのがオススメです。散歩に出かけないと室内で騒ぎ出す可能性がありますし、太りやすい犬種なのでもあるので、散歩は必ず行って下さい。

犬 ミニチュアシュナウザー